頭を使って豊かになる

自己実現

安くすれば売れるというのおは誰もが考えます。
ただ、これでは価格競争に巻き込まれ、利益がとれなくなり、
つぶれてしまいます。

経営しているのですから、しっかり利益を取っていかないと
きちんとサービスができなくなってしまいます。

しっかり利益が取れていれば、
しっかりサービスもでき他で還元できます。

きちんと利益を出し、儲かる人は頭を使う人です。
労働には限界があります。

一日24時間という中でどんなに働いても限りがあります。
100億、1兆円 2兆円なんて、普通に働いて売り上げるのは不可能です。

実際、知恵を肉体労働者が豊かになったことはありません。
最初は肉体労働したとしても、大きな収入を得るには
それなりに頭を使っていく必要があります。

レバレッジをきかせることができれば、多くの売り上げを上げることができ、
労働は減り、収入は上がっていきます。

サラリーマンと自営業者はレバレッジがきかないため、限界がありますが、
資本家はレバレッジをきかせれることで大きな売り上げを上げ、
収入を得ることができます。

それと同時に時間が手に入るようになります。

こういう人たちの特徴は体を使うのでなく、
頭を使って稼いでいるということです。

人間は頭を使うことは、非常に億劫で、
体を使うより、頭を使うほうが5倍大変なことだそうです。

実際エネルギーも肉体以上に消費するようです。

肉体労働には限界がありますが、

頭を使えば無限のアイディアを生みだすことができます。

人間の脳はスーパーコンピューター以上の能力を持っていると言われています。
人間にしかできない能力は考えたり、アイディアを生み出すことができる
ということです。

頭で儲ける時代という雑誌を17年前に読んでいましたが、
まさに稼げる人は肉体労働者でなく、頭を使っているようです。

収入を増やし、時間を手に入れるためには汗水たらして働くという
発想を捨てる必要があるかもしれませんね!

 

肉体労働は必要ですが、
汗水たらして豊かになった人はいません。

頭を使った方が豊かになれるようです。

 

ナポレオンヒル博士の
思考が現実化するというタイトルの
本がありますが、
頭を使って豊かになるというのが
本当の訳なのだそうです。

 

何も考えずにただ、がむしゃらに
やるのでなく、考えながら行動したほうが
うまくいくようです。

 

悪知恵ではありません。
悪いことをして稼いだ人は幸せに
はなれないようです。

 

仏教の世界では
輪廻があるようで生まれ変わったときには
浮かばれないようです。

 

キリスト教でもどうやらそういうことが
あるらしいということが科学的に証明され、
認め始められているようです。

 

中国にも肉体は滅びるが魂は滅びないと
いう諺があるそうです。

 

この世でできるだけ
人に役立つことを考えて
豊かになった方が幸せになり、
魂が成長し、生まれ変わったとき、
さらにいい人生を歩めるようです。

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

 

メニュー