意識し続けたものが実現する

自己実現

成功は継続といいますが、
続けたものしかものになりません。
潜在意識が入れ替わるには
時間がかかるからなのです。

英語を1日でしゃべれることはできませんし、
スポーツを1日でマスターする方法がないように、
毎日毎日練習するしかありません。

毎日自分の目的や目標をインプットしていると
脳がそれを達成するためのリソースを探して
くれたり、無意識に行動が起き、頑張らなくても
成功するようになります。

そうやって成功する人は
成功するのが当たり前になっていきます。
ところが漠然と生きていると
はうまくいかない情報が
脳にインプットされていきます。

多くの人が成功できないのは能力がないからでなく、
目標や目的が曖昧で、頑張る理由がないからなのです。

目標を達成した人が燃え尽き症候群に陥ることが
あるようにハングリー精神がないだけなのです。

脳は普段は怠け者で現状維持しかしません。
変化したり、新しいことをチャレンジするには
それなりの理由が必要です。

その理由は人それぞれです。

毎日毎日本当にやりたいことを
インプットし続けることで
あとは脳がそれを欲するようになれば、
自然に行動してしまいます。

傍から見ると
すごく頑張っているように見えて、
当の本人は頑張っている
気がしないのはそのためです。

食欲と同じで、食べたいという欲求を抑えられず、
行動してしまうように、目的(本当の望み)や
目標が明確になればなるほど、その欲求を満たすために
動いてしまうのです。

意識して努力したほうがいいのは、目的を明確にし、
それを脳にインプットし、そのために
具体的に何をすべきか質問することです。

そうすることであとは潜在意識が
やってくれるようになります。


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー