感情の質が人生の質

自己実現

ネガティブな感情がない人はいないそうです。
それは一種の生命維持機能みたいなものです。

危険を察知し、危機から身を守るために
必要なものとして備わっています。

ある意味生命を守るために
備わっていて、
危険だよということを
教えてくれているのだそうです。

過度に反応しすぎると行動できなくなりますが、
いいことばかり考えていると大失敗しかねません。

ほどほどマイナスがあったほうがうまくいくようです。

ネガティブな感情が起きてきたら、
望まない現実を想像し始めている証拠です。

それは変えたほうがいいよという信号です。

そのまま反応したり、それにこだわると
人生はよくなりません。

人生は自分の感情の質で決まってくるようです。

どんなにお金をもっても、
ネガティブな感情に支配されていると
幸せにはなれません。

親がプラス思考の過程で育った人は以外は
普通は意識して変えていかないとネガティブに
なりがちです。

ほっとくと70%以上はネガティブだそうです。

毎朝、感謝をし、軽い運動やストレッチ、瞑想をし
体にいいものを取り入れ、いい情報を聞き、
部屋をきれいにし、早寝早起きをする習慣を持っている人は
運がよくなっていきます。

この状態で夢が明確であれば、
行動が起きやすくなり成功しやすくなります。

なかなか全部うまくやるのは難しいですが、多くの人が
やっていないことなので、できるようになると
かなりいい人生になるかもしれません。

これを全部いきなりできるようになるのは
大変ですから少しづつでも変えていけばいいと思います。

頑張りすぎると体調を崩して
病気をしたりしてしまいますし、
長続きしません。

必死にやらないこと楽にやれるようにすることです。
必死は字のごとく必ず死ぬですから決してよくないですね!

考えなくても、頑張らなくてもできるようにしていくことです。
自然にやりたくなるように仕向けること習慣にすることがコツです。

感情の質が良くなる習慣を身に付けていきたいですね!


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー