行動力がアップする方法

自己実現

行動すればいいとわかっていても行動できないことは
ありますよね!

それはある意味当然の事なのです。

 

 

無意識を変えない限り行動は変わりません。

私たちの行動はほぼ無意識に行われていることが
90%以上だからなのです。

強制的に行動から変える方法もありますが、
無意識と意識のギャップで辛くなる可能性もあります。

無意識が納得していないので、やりすぎると
病気になったり、トラウマになってしまう場合もあるようです。

5日間くらいの強化合宿をしたとしても
あと継続しないと元に戻ってしまいます。

人間は実に6万回思考を繰り返していると言われています。

成功する人と成功できない人は考え方の差と言われていますが、
考え方がアクセルにもなり、ブレーキになったりします。

多くの人は大人になるにつれて、
足かせを付けていきます。

行動力のある人はこれが少なく、
成功体験を多く積んできた人です。

そうでない人は動こうと思っても動けません。
うまくいくイメージができないので、
動けないようです。

誰でもうまくイメージができて、
ワクワクしていれば行動できます。

行動できないのは、行動できない考え方を無意識に
繰り返し、暗示しているのです。

代表的なものは常に何かをやろうとするときに
できない理由を探してしまうことです。

成功する人はどんな状況においてもどうやったら
できるようになるか考えています。

失敗したとしても次は
どうやったらうまくいくかと考えます。

今回うまくなかったけど、
これを改善すれば今度はうまくいくと
考えられれるようになると
自然に行動できてしまいます。

行動できない人は失敗したとき、だめだと思って
次も失敗したらどうしようと考えてしまい、
行動できなくなってしまいます。

無意識に繰り返されている
その考え方から変えていく必要があります。

自分の行動を妨げている考え方は何ですか?

行動力のある人はどんな考え方をしていますか?

 


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー