恐怖の正体

自己実現

恐怖の正体は知らないこと
経験したことがないことに
対する自己防衛反応です。

自分を守るために危険だと言っているのです。

ただ、多くの場合、
知ればなんということ
ないことばかりです。

手品で種明かしを見たときの事ですが、
見ているだけでは奇跡か超能力かとしか
思えないことが、知ってしまえば、
なんということはないものでした。

これと同じで、私たちは知らないために
恐怖を感じたり、奇跡、これは無理と
思い込んでいることが大半のようです。

成功できるかできないかも
知っているか知らないかの差
だったりします。

成功する人はそうでない人が知らないことを
知っていて行動に移しているだけなのです。

想像力を働かせるのにも知らないことは
イメージできません。

そしてイメージできないことはできません。

私たちが生きている間に全部を知りつくすことは
不可能かもしれません。

だからこそ死ぬまで学ぶ必要があります。
学び、経験の繰り返しで人は器を大きくして
いけます。

まずは知る、学ぶ事が大事なのです。

ただ、学んでばかりで行動しない
限り成功はできません。

学びが60、行動40がいいようです。

不安や恐怖を払しょくするために
初めは学びが70くらいでもいいかもしれません。

行動してやってみて、小さな成功体験を
積まない限り自信はついていきません。

学んで行動して、改善して、また行動する
の繰り返しの中で小さな成果の積み重なり
やがて大きな成果につながります。

何の世界でも新しいことにチャレンジしたら、
まずは初心に帰って素直に学ぶことが大事です。

自分の考えに頑固な人は成功しずらく
素直な人が成功しやすいと言われる所以のようです。

 


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー