現実は自分の思いが実現されたもの

自己実現

思いが実現化すると聞くと
多くの人はそうは言っても現実がといいます。

 

これだと現実に左右されてしまいます。

 

現実を作っているのは過去の思いです。
それが行動に現れ現実化しているのです。

私も過去現実的にはお金のない時代はありました。
今でもまだ、税金の負担とかを考えるとあるとは言えません。

ただ、30代頃にくらべれば、はるかに違っていますし、
いろんなことができるようになりました。

思考が時間をかけて実現化しているのは間違いないです。

私はお金がない時代にお金がないからできないとは
思っていませんでした。

どうしたらもっと経済的に豊かになって、
夢を追い続けられる人生を手に入れられるか考え続けていました。

その方法、仕事は何か、それを手に入れるために
どんな考え方を身に付けたらいいか学びながら
できることをコツコツ行動し続けていました。

その中でうまくいったことはやり続け、
そうでないことは
変えていくようにしました。

30代前半はどうなるか不安でしたか、
努力をしている自分を
信じてやり続けていました。

そうしたら自分でもやれると思える瞬間がきて、
不思議なくらい引き寄せが強くなり、あっという間に
人生が好転しました。

野球でもなんでもそうですが、長い下積みを
ふてくされず努力をし続けていると
その分蓄積されているのか、人生の好転する瞬間があります。

それは自分がどこまでイメージしているかで
決まってきます。

人は必ず自分の思考の枠で止まってしまいます。
限界は自分の中にあります。

自分の思考を広げ続けることが自分のステージを
上げていくコツだと思います。

何かを他人のせいにしたり、
不平不満をいているうちは
人生を変えることはできません。

それどころかそれが実現してしまうようです。

過去や現実に縛られるのでなく、今に感謝しながら
いい未来を創造し、行動し続ければあるとき
引き寄せが強くなり、好転する瞬間がきます。

 

 

何を信じているかどうかで人生で引き寄せるものが
変わってくるようです。

 


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー