“否定” の検索結果

脳は否定形を理解できない

自己実現
私たちが今、手に入れているものはいい事も 悪い事も思ったとおりになっています。   というのは脳は否定形を理解できないからです。     いいことだろうが、悪いことだろうが脳は 望んでいるこ...
続きを読む

脳は否定形を理解できない

自己実現
私たちは今、手に入れているものはいいことも 悪い事も思ったとおりになっています。   というのは脳は否定形を理解できないからです。 いいことだろうが、悪いことだろうが脳は 望んでいることなのかそうなのかは判断で...
続きを読む

毎日続けたことが結果に現れる

自己実現
成功する人は 成功する習慣をもっています。 完璧な人間ということでなく、 成功している人もまだまだ未完成なようです。     人間は死ぬまで成長できるようです。 完璧でないからこそ死ぬまで成長できるし...
続きを読む

相手の価値観を理解する

自己実現
人間関係がうまくいかない場合は相手を理解していないのは ほとんどのようです。   ついつい私たちは人間関係の中で自分の価値観を押し付けがちです。 良かれと思ったことも、相手にとってはいい迷惑、押し付けの場合もあ...
続きを読む

成功者の信念

自己実現
望めよさらば与えられんと聖書にでてくるように 何も望まないでなんとかしてくださいと 言われても神様も何を望みなのかわからなければ サポートしようがありません。 自分の望みを明確にしない限り、 ゴールのない迷路に入り時代に...
続きを読む

望みを明確にし、自分を高める努力をする

自己実現
望めよさらば与えられんと聖書にでてくるように何も望まないで なんとかしてくださいと言われても神様も何を望みなのかわからなければ サポートしようがありません。 自分の望みを明確にしない限り、 ゴールのない迷路に入り、時代に...
続きを読む

成功したい理由を明確にする

自己実現
私たちが常に何に意識を向け続けたほうがいいか 考え選択していく必要があります。   他人の不幸なニュースばかり見続けていると意識は そちらを見てしまいます。   不景気な話、不景気なニュースばかり見て...
続きを読む

相手を変えようとするのをやめる

自己実現
人は思うように動いてくれないものです。 人を思うように動かそうとすると衝突します。   人は様々な価値感を持っていますから、 自分の価値観にあわないことはやりません。     それを相手が求...
続きを読む

選択的に生きる

自己実現
毎日同じパターンを繰り返していては、 人生を変えることはできません。     今までの生き方考え方では将来は 今とは何も変わらないのです。   私たちは常にその時に最善の 選択をしてきたので...
続きを読む

他人の評価に振り回されない

自己実現
こっちではこういっている あっちではこういっているといった具合で、 他人の評価を気にしていたら、 常に誰かに人生を支配されてしまいます。 他人の目ばかり気にして 本当に自分が喜ぶことをやることが できるようにならない限り...
続きを読む

何に意識を向けるか選択する

自己実現
私たちは常に何に意識を向け続けたほうがいいか 考え選択していく必要があります。 他人の不幸なニュースばかり見続けていると 意識はそちらを見てしまいます。   不景気な話、不景気なニュースばかり見ていると そちら...
続きを読む

思考が現実を作り出す

自己実現
すべては自分の思考が原因です。   前向きな思考を植えつけるために、 過去のよかったことだけを思い出したり、 他人のいい経験を脳に焼きつけましょう。 そして、自分の将来に期待感をもってわくわくすることを 考え続...
続きを読む

チャンスをつかむ人

自己実現
チャンスをつかむ人は世間の噂を鵜呑みにしません。 自分で足を運び、自分の耳で確認します。 世間の噂はうまくいった人の話より、 うまくいかなかった人の話がほとんどです。   成功する人はうまくいかなかった人の話で...
続きを読む

コミュニケーションの目的

自己実現
価値観は本質ではないが、生まれてきた環境、育ってきた環境によって、 全く価値観は違ってきます。   一度はひかれて結婚したはずなのに、こんな人とは思わなかったと この人と別れたいとなっている人がいます。 夫婦と...
続きを読む

受容思考でうまくいく

自己実現
受容は賛成するのとは違います。 考えが違っていいということを認めることだそうです。   友人でも仕事仲間でも人数が増えれば、増えるほど 話はまとまらなくなります。   もし、まとまっているとしたら、誰...
続きを読む

現実を変える方法

自己実現
多くの人が人生が変わらないのは自分を変えずに現実だけ変えようとしているからのようです。   自分がだめだと思うのでなく、自分次第でどうにでも変えられるという気持ちが大事なのです。     事...
続きを読む
メニュー