いらないものを捨てると運気がよくなる

夢実現コラム

斎藤一人さんはそうじ力という話の中で話しています。

 

心の学校の佐藤康行さんも誰もがいっていることですが、
新しいものを手に入れるためには空間が必要なようです。

 

部屋が散らかっている人は運が良くならないようです。
お金持ちの家ほどものが少なく、お金がない人の家ほど
いらないもので散らかっているそうです。

 

うまくいかない人は過去にとらわれて生きている人がほとんどだそうです。
この状態は自分の中に雑念があり、集中できない状態だそうです。

 

能力を発揮できない状態になっているのだそうです。

 

部屋は心の状態、机はその人の思考、財布は性格を表しているそうです。

 

断捨離をして、使ってないもの必要ないものを捨て整理したほうが、
運気はよくなり、新しいものが手に入りやすくなるそうです。

 

成功する人は整理、整頓の時間をとっている人も多いようです。

 

実際、お金持ちの家程いらないものはなく、
すっきりしていて、貧乏な人ほど
物持ちが良く家に置き場がないくらいになっているそうです。

 

ごみ屋敷というのが一番いい例かもしれません。

 

運気が良くなり、新しいものをとりいれるために
掃除や整理する習慣を身につけたいですね!

 

それにより心がすっきりして
さわやかになれば、運気がよくなり
さらなる飛躍につながるかもしれませんね!

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー