時間を何に使うか決める

自己実現

やることを決めていないと時間があれば、
あっただけ人はだらけてしまいますね!

1日24時間、誰もが平等に時間を与えられています。

お金は取り戻すことができるし、
いくらでも増やすことができますが、
時間は増やすことができません。

限られた時間でなにをやるか決めないと
あっという間に時間は過ぎていきます。

ぼーっとしていても時間は過ぎていきます。
朝、やることを決めたいないと惰性で1日が
ながれていき、もうこんな時間となってしまいます。

人に決められたことで大半が終わってしまっていると
人生はコントロールできません。

人生コントロールしたければ、
主体性をもって自分で何をやり、
何をやらないか
決める必要があります。

朝が一番エネルギーが高いので、
大変な作業(一人でやるしかないこと、億劫だけど
理想の人生を手に入れるために必要なこと)を
やるといいようです。

午後はアクティブに、夜は整理やインプットが
向いているようです。

イチロー選手は1日を起きてからルーチング化し

ていたことで有名ですが、

リズムは自分で工夫して最高のリズムを
作っていくことが最高のパフォーマンスを
発揮する方法だと思います。

 


 

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

池袋西口徒歩5分リーズナブルな貸し会議室はこちら

メニュー